2019年10月08日

『Argute(アーギュート)』 スートなしのトリックテイキング

Argute_logo.png

本日はBGGから『Argute』を紹介します。
クリベッジ、ユーカー、ハーツ、ウノなどに影響を受けたという2-7人用のカードゲームです。
公式ページで買えますから興味があればどうぞ。

Argute Box Game - $28.99





Argute
2-7人、10-60分、13歳以上


【内容物】
・プレイカード:42枚(0・1・2・3・4・5が各7枚、計1色)
・ビッドカード:28枚(0・1・2・3の4枚1組、計7色)
・ルールカード:3枚
・木製スコアボードとペグ


【目的】
他プレイヤーと同点にならず、最初に6点以上を得ればゲームに勝利します。
自分が勝つトリック数を正しく予想することで、点数を得ていきます。


【準備】
各プレイヤーは色を決めて、対応するビッドカード4枚1組を受け取ります。
得点係を決めます。
最も年長のプレイヤーが最初のディーラーになります。


【ゲームの流れ】
1.ビッドフェイズ:
ディーラーはプレイカードをシャッフルしたら、各プレイヤーに裏向きでカードを6枚ずつ配ります(手札)。
各プレイヤーは自分音カード6枚を見て、何トリック勝てるかを「0から3」の範囲で予想します。
ビッドカードから予想した数値が記された1枚を取り、自分の前に伏せて置きます。

各プレイヤーが知るのは自分のビッド(予想)だけです。
1ゲームが終了するまで、誰もビッドカードの内容を確認してはいけません。
全員がビッドしたらゲームが始まります。


2.プレイフェイズ
手札のカード6枚は3つのトリックに分かれます。
・第1トリック:カード3枚
・第2トリック:カード2枚
・第3トリック:カード1枚

ディーラーの左隣に座るプレイヤーが第1トリックを始めます(リード)。
各プレイヤーは手番ごとにカードを1枚ずつ(1枚だけ)プレイしていきます。
訳注:第1トリックは手番を3巡、第2トリックは2巡、第3トリックは1巡します)

各トリックの勝者は、カードの合計値が最も高いプレイヤーです。
最も高いプレイヤーが2人以上いた場合、その合計値に達した最初のプレイヤーが、トリックの勝者になります。
トリックの勝者が次トリックをリードします。


3.得点計算
第3トリックが終わったら、各プレイヤーは自分の前に伏せておいたビッドカードを公開します。
ビッドが……
・当たった:ビッドした数値に等しい点数を得ます。
・外れた:(ビッドした数値に関係なく)1点を失います。

注意:予想「0」が当たった場合、点数は増えも減りもせず、そのままです。

誰も6点に達していなければ、ディーラーを左隣のプレイヤーに移して、次のゲームを始めます。
2人以上が6点に達していれば、誰か1人だけが「6点以上かつ単独最多点」になるまで、追加の1ゲームを行います。





参照リンク:
『Herrlof(ヘルロフ)』 2人用トリックテイキング(3人用ルールあり)
『Poker Squares(ポーカー・スクウェアズ)』 ポーカー役でビンゴ
『Más-Menos(マス・メノス)』 勝利条件がコロコロ変わる2人専用トリックテイキング
『Foreknowledge(予見)』 非対称の2人専用トリックテイキング
『Three Pips(3ピップス)』 相手のダイスと連番を作る2人専用ゲーム
『10 by 10(10×10)』 無料の2人専用PnPゲーム
『4 Warlords(四戦将)』 2人専用のトランプ遊び
『40 Barrels of Beer(40樽のビール)』 記憶と運の2-4人用トランプ遊び
『30 Points(30点)』 3人専用のトランプ遊び
『3 on 3』 無料の2人専用アブストラクト
『Disloyal Royals(ディスロイヤル・ロイヤルズ)』 無料の2人専用トランプ遊び
『The Red Masque(赤の仮面舞踏会)』 無料の正体隠匿系カードゲーム
『SHŌBU(勝負)』 2人専用アブストラクト

『13 Sheep(13匹の羊)』 無料の紙ペンゲーム
『13 Sheep(13匹の羊)』 シートジェネレーター

posted by okanenainde at 05:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする