2019年12月03日

『ルールズ・オブ・プレイ』ペーパーバック版 アマゾンで予約開始


ルールズ・オブ・プレイ ゲームデザインの基礎《ユニット1/4 核となる概念》 - アマゾン

価格:¥2,200 通常配送無料
この本の出版予定日は2019年12月7日です。

四分冊の第一巻となる本書では、ゲームそして「意味ある遊び」とは何か、検討と議論を行った後、ゲームデザインにおける核となる概念、すなわち「デザイン」「システム」「インタラクティヴィティ」のみっつのアイディアを導入する。





ルールズ・オブ・プレイ ゲームデザインの基礎《ユニット2/4 ルール》 - アマゾン

価格:¥2,640 通常配送無料
この本の出版予定日は2019年12月7日です。

四分冊の第二巻となる本書では、ゲームの形式的な構造に注目し、ルールとは何か、ルールはどんな風に動くのか、ゲームデザインにどう関わっているのかという問いに取り組む。





ルールズ・オブ・プレイ ゲームデザインの基礎《ユニット3/4 遊び》 - アマゾン

価格:¥2,640 通常配送無料
この本の出版予定日は2019年12月7日です。

四分冊の第三巻となる本書では、「ゲームとは遊びのデザインである」という観点のもとに主要図式をルールから遊びへ移し、ゲームに対する理解を広げて「楽しさ」「物語」「ソーシャル・インタラクション」といった論題を掘り進め、ルールがゲームのプレイヤーにとって意味ある経験となる様を検討していく。





ルールズ・オブ・プレイ ゲームデザインの基礎《ユニット4/4 文化》 - アマゾン

価格:¥2,200 通常配送無料
この本の出版予定日は2019年12月7日です。

四分冊の第四巻、最終巻となる本書では、ゲームは孤立した島のごときものではななく文化の環境に囲まれて存在するものであり、そこにはゲームの文脈〈コンテクスト〉があるはずだ、という観点のもと、豊富な具体例を交えながら、ゲームはどこで誰が、何の理由で遊んでいるのか、ゲームデザインと文化の関係を考察・検討する。





参照リンク:
新製品12点 アマゾンで取り扱い中 (2019年12月2日)
『コボルドのボードゲームデザイン』 あみあみで予約開始
『ユグドラシル年代記』『ライジングサン大拡張 日月神妖譚』 アマゾンで予約開始
『コボルドのボードゲームデザイン』 アマゾンで予約開始
ボードゲーム新製品6つ 駿河屋で予約開始 (2019年12月中旬から2020年2月中旬分)

Kindle版(電子書籍)

posted by okanenainde at 06:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする