2022年02月08日

『Jumping Jacks(ジャンピング・ジャックス)』 4-5人用トリックテイキング

本日はBGGから『Jumping Jacks』を紹介します。
通常のトランプ1組のうちカード20枚だけで遊ぶ4-5人用トリックテイキングです。
英文ルールはこちら





Jumping Jacks

通常のトランプ1組から4スートの10・J・Q・K・Aを使います。
カードのランクは(弱)10・J・Q・K・A(強)です。
切り札はありません。

ランダムにディーラーを決めたらカードをシャッフルしてカードを配り切ります。
つまり4人戦では各プレイヤーに5枚、5人戦では4枚のカードを手札として配ります。

ディーラーの左隣がリードプレイヤーになります。
リードプレイヤーは手札から任意のカード1枚をプレイして、第1ラウンドの最初のトリックを始めます。
他のプレイヤーは可能であれば同じスートのカード1枚を手札からプレイします(マストフォロー)。
フォローできない場合は任意の1枚をプレイします。

リードスートの中で最も高いランクのカードを出したプレイヤーがトリックに勝ち、次のトリックをリードします。
4枚のJが全てプレイされて獲得されたらラウンド終了です。

最初のディーラーの左隣が新しいディーラーになって次のラウンドを始めます。
このゲームは全部で8ラウンドを行います。

Jには以下のポイントが設定されています。
最初の4ラウンドではマイナス、最後の4ラウンドではプラスになります。

・ハートのJ:4点
・ダイヤのJ:3点
・スペードのJ:2点
・クラブのJ:1点

8回のラウンドを終えて最もプラスポイントの多いプレイヤーが勝者となります。





参照リンク:
『リンボー(Limbo)』 2人専用カードゲーム
『Alley Cat』 2人専用トリックテイキング
『CUPID: Tricks & Tactics』 2人専用トリックテイキング
『Cross Purposes(クロス・パーパシス)』 2人または4人用トリックテイキング
『Arpaa Turup/Arba'a Turub』 2対2のチーム戦トリックテイキング

posted by okanenainde at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする