2012年07月28日

Touko Tahkokallio新作 『エニグマ(謎)』

最大瞬間風速なら今一番、Touko Tahkokallioの新作。

Enigma_box.png

BGGに『Enigma』が登録されています。

作者は『エクリプス』で俄然注目を集めているTouko Tahkokallio。
『プリンチパート』や『ウォルナットグローブ開拓史』なども手掛けてますね。
メーカーはフィンランドのCompetoだそうです。
……トウコさんと金平糖?

ゲームの舞台は、とある古代の寺院。
プレイヤーは考古学者になって、内部を調査していきます。
内部調査は4種類のパズルで表現。
リアルタイム&同時進行で、パズルを解いていきましょう。


Enigma_comp.png
パズルの4種類は、タングラム・『ルミ/ブロックス3D』・天秤計算・迷路パズル?

見事パズルを解いたら寺院が広がります。
その後、寺院内の部屋に考古学者コマを配置できるかもしれません。

部屋と部屋を結ぶ通路が閉じたら(繋がりが途切れたら)、配置してた考古学者コマを回収。
戻ってきたコマは、1つにつき1勝利点になります。

いずれかのプレイヤーが15勝利点を稼いだらゲーム終了。
勝利点の一番大きいプレイヤーの勝ちです。


参照リンク:
『エクリプス』 第2版と超新星
BGGストア、一気に新製品17種(2012年8月)
『パルサー』 エクリプス用プロモ

【関連する記事】
posted by okanenainde at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/283380454
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック