2013年09月20日

『アラン・R・ムーンのブラックスパイ』 紹介記事 (HJブログ)

トリックテイクの『ハーツ』を改良した、ムーン初期作品が平成の世に大復活。



ホビージャパンゲームブログ ≫ マイ・ネーム・イズ・アラン、『アラン・R・ムーンのブラックスパイ』

大きくそのほかのトリックテイキングのゲームと変わっているのは、
黒の7が複数ある点と、ランクでフォローできること。

地味と言えば地味ではありますが、じわっとたったこれだけのルールが効いてくるのがトリックテイキング系の面白いところ。

変にかさばって値段が高めなのはコースターが付いてるせいか。
カードだけの廉価版があったら迷わず買うんだけどなあ。

元ネタはドキュメンタリー映画『My Name is Alan and I Paint Pictures』?

参照リンク:
Z-Manゲームズ新作情報 (2013年4月)
『シュプレマシー』 平成の世に大復活!?
『アップフロント』 平成の世に大復活!
『Ogre(オーガ)』平成の世に大復活!

【関連する記事】
posted by okanenainde at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック