2013年10月24日

『ブラッドバウンド』 紹介記事 (4Gamer)

ナイフを渡すか、ナイフで刺すか。
そのまま刺されるか、誰かに身代わりを頼むか。



「人狼」系カードゲーム「ブラッドバウンド」の完全日本語版が11月23日に発売 - 4Gamer.net

プレイヤーはヴァンパイアとして2チームに別れ、敵対チームのボスを倒すことを目的に争います。
プレイヤーにランダムに配られるキャラクターカードには、自分の正体を示す手がかりが記載されていますが、最初は誰がボスなのか、さらには誰が自分と同じチームなのかもほとんど分かりません。

いつもと違う"人狼"系ゲームを遊びたい人には特にオススメです。

●本体価格:¥2,600(税込¥2,730)
●発売日:2013年11月23日(土)予定
●箱サイズ:255×255×50 mm
●発売元:株式会社アークライト

現在、BGGでは7点代後半が付いていますね。
短時間のカードゲームとしては高めの点数ですから、日本語版も期待しても良さそうです。

参照リンク:
アークライト 完全日本語版 新作2つ (2013年7月24日)
ブラッド・バウンド 完全日本語版(BLOOD BOUND) - Arclight Games


【関連する記事】
posted by okanenainde at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック