2016年09月07日

種族パック1 (『カヴェルナ:洞窟の農夫たち』 ファン拡張)

追記:
種族パック2はこちら、種族パック3はこちら、ランダムセレクト&個人目標はこちら







今日はBGGに投稿された『Fan expansion: Race packs』から、パック1の6種族を紹介しましょう。
公式ではなくカヴェルナのファンが作った無料の拡張セットでして、種族ごとに長所と短所があります。
訳語を『カヴェルナ:洞窟の農夫たち 日本語版』のルールブックを元に、かなりの置き換えをしました。

種族のデータをそれぞれ印刷します(作者はA5サイズを推奨)。
ゲーム開始前に各プレイヤーは種族を1つ選んで取ります。
ただし既に取られた種族は選べません。



カヴェルナ:種族パック1
(原文の表記に曖昧な部分が多々あるため、以下のルール解釈を間違っている可能性があります)

Hill Dwarves (丘ドワーフ)
丘ドワーフはカヴェルナの地で、農業と採掘に最も秀でた種族です。特筆するような欠点も技能もありません。
特殊ルールなし。

Hobbits (ホビット)
熟練の農夫: 小麦の種まきは(小麦3ではなく)小麦5になります。野菜の種まきは(野菜2ではなく)野菜3になります。

熟練の畜産家: 動物繁殖フェイズで、家畜別に同じ種類の動物が4頭以上いれば、その種類の子どもの動物(1頭ではなく)2頭を得ます。

二度目の朝食: 食料供給フェイズで、ホビット1人につき食料3を支払います。現在のラウンドで、「子孫」のアクションによって生まれた家族は、通常通り食料1だけで済みます。

Trolls (トロール)
大きな棍棒: 武器を作成する時、鉱石の代わりに木材1を支払います。そのトロールは戦力8の武器を装備します。トロールが大きな棍棒以外の武器を使うことはありません。

大きな袋: 探索時、戦利品を1つ多くもらえます(例えば、レベル3の探索ならレベル4として数えます)。

間抜け: トロールは探索から何も学びません。決して経験を積まず、ずっと戦力8のままです。

悪食: 食料供給フェイズで、トロール1人につき動物1体を、食料の代わりに支払えます。ゲーム中の動物であれば何でも良く、犬ですら食べてしまうのです。

大喰らい: 食料供給フェイズで、動物ではなく食料トークンで食べる場合、トロール1人につき食料3を支払います。現在のラウンドで、「子孫」のアクションによって生まれた家族は、通常通り食料1だけで済みます。

Kobolds (コボルド)
財宝好き: コボルドは他の何よりも黄金とルビーが大好きです。ゲーム終了時、コボルドは残った黄金2につき追加の1ポイント(端数切り上げ)を得ます。そして残ったルビー1につき追加の1ポイントを得ます。

役立たず: アクションスペースにある資源を取る時はいつでも、そこに1つ残していきます。この効果は累積スペースでのみ有効です。共通のストックなど、累積スペース以外のものには効果がありません。

Mountain Dwarves (山ドワーフ)
熟達の技術工: コストを木材で支払う時はいつでも、全部あるいは一部を、石材もしくは鉱石(または組み合わせ)で支払えます。

深層調査: ダブルタイルを山地からはみ出して置けます。はみ出したタイル1枚を置くたびに黄金2を得ます。Office Room(事務室)を建てた時は追加の黄金を得られません。

広場恐怖症: 山ドワーフは農耕のためとはいえ森林に出たがりません。森林にタイルを置く場合、ダブルタイルではなくシングルタイルを置きます。そのスペースを畑または草原のどちらにするか選べます。

自然への無関心: ゲーム終了時、山ドワーフは何も置いていない森林のスペースによる失点(マイナスポイント)を受けません。

Humans (人間)
大地の探索: ダブルタイルを森林からはみ出して置けます。はみ出したタイル1枚を置くたびに食料2と黄金1を得ます。Office Room(事務室)を建てた時は追加の黄金を得られません。

閉所恐怖症: 人間は山地を掘りたがりません。広間または坑道を置く時、ダブルタイルではなくシングルタイルを置きます。そのスペースを広間または坑道のどちらにするか選べます。

洞窟への無関心: ゲーム終了時、人間は何も置いていない山地のスペースによる失点(マイナスポイント)を受けません。



追記:
Caverna_racepack_template.jpg

文章だけでは寂しい?
じゃあ、画像データをいじって自作しましょう。



参照リンク:
種族パック1 (『カヴェルナ:洞窟の農夫たち』 ファン拡張)
種族パック2 (『カヴェルナ:洞窟の農夫たち』 ファン拡張)
種族パック3 (『カヴェルナ:洞窟の農夫たち』 ファン拡張)

『Trexo』 タイルを並べて重ねて五目並べ (2人専用アブストラクト)
カルカソンヌ:占い師
カルカソンヌ:迷宮園
『90 Grad (90度)』 2人専用アブストラクト
『バルカ』 3すくみの2人専用アブストラクト
『天安門』 2人専用の非対称アブストラクト
『Cubeo』 サイコロを振らない2人専用ダイスゲーム
『リンカラ』 マンカラのアレンジ

【関連する記事】
posted by okanenainde at 00:02 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック