2017年09月05日

『フードチェーンマグネイト』 マップジェネレーター




本日は海外サイト、Boardgame Helpers から『Food Chain Magnate Map Generator』を紹介します。
名前の通り『フードチェーンマグネイト』のマップを生成してくれるツールなんですよ。
使い方はとても簡単、さっそくリンク先に飛んでみましょう。

FCMMG01.png

1. Select the player's restaurants
(プレイヤーのレストランを選択)


5つのレストランの内、4つにチェックが入っている状態(4人戦)です。
4人戦でなければチェックの ON / OFF を操作してください。
4人戦でも色(紫)にこだわりがあるなら、チェックの ON / OFF を入れ替えましょう。
※色と名前の他は、各レストランにルール上の違いはありません。


2. Select Map Options
(マップのオプションを選択)


「Random(ランダム)」と「Balanced(バランス)」の2種類がありますが、現時点で選べるのは Random だけです。


3. Click Generate
(Generateをクリック)


「Generate」と書いてあるボタンをクリックします。

4人戦の設定で表示されたのがこちら。

FCMMG02.png

Player Setup はプレイヤー達の行動順。
Other Setup は上から
・銀行の初期金
・除外する看板タイルの番号
・1x付き各種カードの使用枚数

です。

そこから画面を下のスクロールすると、生成されたマップがあります。

FCMMG03.png

各マップタイルの隅にあるアルファベットについては「Food Chain Magnate - Map Tile Lettering Key」ページを見てください。
どれがどのマップタイルなのかを分かり易くするため、手持ちのマップタイルにもアルファベットを入れましょうとあります。
直接タイルに書き込むのは抵抗がありますけど、弱粘着タイプのシールを使えば良いのでは。

さらに画面を下へスクロールすると Map Stats があります。

Map Stats
(マップの状況)


Total Number of Tiles = タイルの合計枚数
Total Number of Houses = 家の合計数
Total Number of Beer Spots = ビールマークの合計数
Total Number of Soda Spots = 炭酸マークの合計数
Total Number of Lemonade Spots = レモネードマークの合計数
Number of independent path systems = 独立した道路の数

最後の
「Number of independent path systems = 独立した道路の数」
とは何でしょうか?
今回のマップを見ると、右上にマップタイル2枚でできた、小さな道路がありますね。

FCMMG04.png

この足の短い T みたいな道路は、他の道路と繋がっていません。
これが「独立した道路」です。

FCMMG05.png

左下にもマップタイル5枚でできた、独立した道路があるのが分かります。
これらの2つに一番大きな物を加えて、今回のマップに存在する、独立した道路の数は「3」になります。
※もちろん生成されたマップによって数は変わります。

さらに画面を下にスクロールした所にあるのは、独立した道路ごとの細々とした情報です。
普通に遊ぶだけなら特に気にかける必要はありません。





Boardgame Helpers』には、他のゲーム用の行動順ランダマイザーもあります。
毎回あれやこれやと決めるのが面倒臭い人には便利なサイトと言えましょう。


参照リンク:
『フードチェーンマグネイト日本語版』 日本語ルール
『フードチェーンマグネイト日本語版』 駿河屋 通販ページ

【関連する記事】
posted by okanenainde at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする