2020年01月07日

『いちばん近くのおばけ(The Closest Ghost)』 2人専用アブストラクト

ClosestGhost_logo.png

本日はLooney Labsの『The Closest Ghost』を紹介します。
ハロウィンをテーマにした5-10分の2人専用ゲームです。
ゲーム22種類を同梱した『Pyramid Arcade』用の追加ゲームという位置付けですが、実はボードを印刷して他のゲームからコマ類を流用すれば遊べてしまいます。

https://www.looneylabs.com/news/looney-labs-holiday-gift-2019

- The Closest Ghost rulesheet (link to the downloadable PDF).
- 2 game boards (link to the downloadable PDF).

リンク先へ飛んで上の2つをダウンロードしてください。
特に2つ目、ゲームボードのPDFファイルは重要です。

ClosestGhost_board.png
2つのゲームボードの向きは自由にして良いと思われる。





The Closest Ghost
2人、5-15分、8歳以上


【おはなし】
ハロウィンの日、仲良しの友達と一緒におばけ屋敷を探検しています。
おばけが急に飛び出してきたせいで、2人ともお菓子を入れたカバンを落とし、大好きなキャンディが辺りに散らばってしまいました。
最初に自分のキャンディを全て拾い集め方が勝ちですが、オバケには気を付けて!


【必要なもの】
・人型駒:2個(2色1個ずつ)
・おばけ駒:3個
・ゲームボード
・キャンディ駒:16個(2色8個ずつ)


【どうすれば勝ち?】
ゲーム開始時に自分の人型駒を置いたゲームボードから、相手よりも先に全てのキャンディをなくしましょう。


【ゲームを始める前に】
ClosestGhost_setup.png

各ゲームボードの中央マスに人型駒を1個ずつ置きます。
人型駒と同じ色のキャンディ駒を、人型駒の周囲8マスに1個ずつ置きます。
角に小さな丸が付いた2つのマスに、おばけ駒を1個ずつ置きます。
手先プレイヤーと後手プレイヤーが決まったら(後述)、後手プレイヤーが3個目のおばけ駒を、人型駒のないマスに置きます。


【先手プレイヤー】
直近でキャンディをプレゼントした人が先手プレイヤーになります。


【ゲームの流れ】
手番になったら自分の人型駒を1マス動かします。
人型駒は(現在のマスに記されている)矢印の向きにしか動かせません。
ボードの外側に動かした場合、反対側の端にあるマスにワープします。
おばけ駒と同じマスには動かせません。
動かせるなら必ず、自分の人型駒を動さねばなりません。

人型駒を動かした先のマスにキャンディ駒があれば、ゲームボードから取り除きます。

人型駒を動かした後、一番近くのおばけ駒を1マス動かします。
おばけ駒は矢印の向きを無視して動かせます。
おばけ駒を、人型駒や他のおばけ駒と同じマスには動かせません。


【いちばん近くのおばけ】
動かすおばけ駒は、自分の人型駒から一番近くのものだけです。
自分の人型駒とおばけ駒の間が、縦横で何マスあるかを数えます。
マスを数える時、端から端へのワープは無視します。
いちばん近くのおばけ駒が2個以上あったら、その中から1個を選んで動かします。


【本物のキャンディを使ったら】
本物のキャンディを使う場合、ゲームボードから取り除いたキャンディを、すぐに食べてしまっても構いません。
ゲームが終わった時、勝ったプレイヤーはゲームボードに残ったキャンディを自分のものにします。


【勝ちかた】
自分のゲームボードから最後のキャンディ駒がなくなったら(誰が取り除いたかに関係なく)勝ちです!





参照リンク:
『オリカ(Olika)』 3人用のトリックテイキング
『トランスアメリカ』 非公式マップ3種
『フィノ』 作者による3人用選択ルール

【関連する記事】
posted by okanenainde at 07:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする