2020年01月19日

『タイニータウン』『みんなで本をもちよって』『うんちゲーム』 アマゾンで取り扱い中


タイニータウン 日本語版 - アマゾン

価格:¥5,280
送料:¥330

資材キューブを4マス×4マスの個人ボードに並べて町づくり!
ただし、全員が配置する資材キューブの種類を決めるのは、毎ターン交代する「棟梁」を担当するプレイヤー!





みんなで本をもちよって Bring Your Own Book - アマゾン

価格:¥1,980(対象商品¥2,000 以上の注文で通常配送無料)

各プレイヤーが、実際に本を1冊持参して遊ぶゲームです。 お題カードの質問に対して、本の中の文章を引用して回答します。
小説、レシピ本、カタログ、旅のガイド本・・・意外なあの本が大活躍!





うんちゲーム - 北欧スウェーデン生まれのボードゲーム - アマゾン

価格:¥2,990 通常配送無料

それぞれのうんちがエキサイティングなコースを競い合います。
コースに用意された、おならの音をはじめとする様々な仕掛けのおかげで、 笑いにあふれたゲームプレイを楽しめます。





参照リンク:
『チケット・トゥ・ライド 日本/イタリアマップ 多言語版』 あみあみ&ポストホビーで予約開始
『マーダーミステリー エントリーガイドブック』 アマゾン&楽天ブックスで予約開始
『シャンパッパーティナイト』『ネカねと ネカマでネトゲして何が悪い』 アマゾンで取り扱い中
『ディクシット:オデッセイ 日本語版』『ゴリラ人狼』 アマゾンで取り扱い中
『タイムライン』シリーズ3種 駿河屋で予約開始 (2020年2月上旬分)

【関連する記事】
posted by okanenainde at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする